米国 5歳の少年「前世はハリウッド俳優」

2015年03月18日 14時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20150317035956188

 

英紙「デイリー・ミラー」の17日付記事によると、米国オクラホマ州マスコギの女性Cyndiさんの5歳の息子Ryan Hammons君は、自身のことを「ハリウッドの俳優の生まれ変わりだ」という。

 

Ryan君はCyndiさんに「ママ、言っておかなければならない事がある。僕、以前は別の人だった」とし、前世を詳細に語った。世界周遊、スターのリタ・ヘイワースとの共演、ブロードウェイでのダンスなど。Cyndiさんは「息子の話は非常に詳細かつ完璧で、子供の作り話でなさそうだ」と語った。

 

ある写真により、Cyndi君の話がより真実味を帯びた。その写真は図書館のハリウッド記念写真集に収められた、1932年製作の映画作品のシーンだ。Ryan君は写真中の一人を指差して、「これは僕、これは僕」と語った。その俳優は臨時的な俳優で、セリフがなかった。

 

映画記録保存センターの職員は、その写真中の無名の俳優はMarty Martynだと明かした。彼は無名の俳優ではあったが、ハリウッドのエージェントなり、1964年に死去したという。米国バージニア大学の精神病学・神経科学教授のJim Tucker博士は「映画でセリフもない俳優の写真を見ても、普通はどんな生活をしていたか想像もつかない。ところが、Ryan君の語った多く内容は細部までは確かにMarty Martynの生活と一致する」と指摘した。

 

(翻訳 金慧)

おすすめの記事



人気の記事

ランキング