中国経済情報を日本語で配信!!日本新華夏株式会社は新華通信社の独占的販売代理店であり、日本国内では唯一正規配信契約を締結しています。

韓国 韓日国交正常化50周年慶祝行事を取り止め、安倍政権右傾化が原因

2015年01月23日 10時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

韓国紙「東亜日報」の22日付の報道によると、安倍政権右傾化の影響を受け、韓日両国は次々と国交正常化50周年記念行事を格下げするか、取り止めている。韓国国立中央博物館は2015年10月に予定する「韓日百済特別展」を取り止め、「韓日飲食文化交流展」などの規模を縮小している。

 

韓国の文化界に限らず、学術界も韓日交流行事を多数取り止めている。「韓国学」中央研究会は本来、2015年8月に韓日国交正常化50周年記念学術会議を開く計画を固めたが、最近、それを「写真を通じ、韓国近代史を見る」写真集まで格下げした。韓国東北亜歴史財団は2015年に韓日国交正常化50周年ではなく、独島(日本語名称:竹島)問題を前面に押し出すという内部方針を固めている。韓国体育文化観光部は、朝鮮半島光復70周年公演計画を打ち出したが、韓日国交正常化50周年予算を組んでいない。

 

(翻訳 李継東)

おすすめの記事



人気の記事

ランキング