中国経済情報を日本語で配信!!日本新華夏株式会社は新華通信社の独占的販売代理店であり、日本国内では唯一正規配信契約を締結しています。

米国 浜辺に打ち上げられた怪魚、地元はパニック

2015年01月20日 15時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

115639942

 

英紙「デイリー・メール」によると、鋭い牙のある怖い深海魚ミズウオが米国ノースカロライナ州の浜辺に打ち上げられ、人々を驚かせた。水族館の職員は写真を摂って海に放った。

 

突然に現れた怖い怪魚は地元パニックになった。怪魚の写真がフェイスブック(Facebook)で公開されると、この海に出る勇気がなくなったとの声が出ている。専門家は、余計な懸念だとしたが、非常に大きな背をもつミズウオは確かに人間を丸呑みにする可能性があると強調した。

 

成魚の体長が2メートルほどだが、一般的に大西洋の深海に生息し、ほぼ浅い海域に出ることはなく、浜辺に打ち上げられることは異例だ。この海域で30年間暮している漁師でさえそれを見たことはない。だから、専門家は、このミズウオは健康状態が優れないと見ている。

 

(翻訳 金慧)


(続きは次ページ)

おすすめの記事



人気の記事

ランキング