中国経済情報を日本語で配信!!日本新華夏株式会社は新華通信社の独占的販売代理店であり、日本国内では唯一正規配信契約を締結しています。

英国 トイレットペーパーが好物の女性、1ロール食べることも

2014年12月12日 14時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Img406887303

 

 

海外メディアの報道によると、イギリスで、異食症にかかった女性は毎日、トイレットペーパーを1ロール食べることもあるという。

 

報道によると、25歳のジェイドさんは妊娠した時に、トイレットペーパーを食べ始めている。最初に、角をちぎって食べていたが、その後、一枚一枚食べるようになった。

 

医師によると、ジェイドさんが妊娠で焦慮症にかかり、最終的に異食症に発展したことは原因である。普通の異食症は生理問題のためではなく、人体に何かの元素が欠けた精神疾患であるという。

 

ジェイドさんによると、味がいいためではなく、紙が口にある感覚が好きで、特に乾燥したトイレットペーパーが好きである。トイレに行くたびに、トイレットペーパー8枚をちぎって食べるが、病気が重い場合、トイレットペーパーを1ロール食べる。

 

報道によると、ジェイドさんはそれを止めようとしたが、最終的に失敗し、心理療法を受けている。

 

(翻訳 李継東)


(続きは次ページ)

おすすめの記事



人気の記事

ランキング