中国経済情報を日本語で配信!!日本新華夏株式会社は新華通信社の独占的販売代理店であり、日本国内では唯一正規配信契約を締結しています。

ルーマニア 炭水化合物を遠ざけた肥満女性、1年間で体重が114kg減る

2014年11月27日 15時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

113855640

 

 

英メディアの26日付報道によると、体重がかつて32ストーン(約203kg)に上ったルーマニアのピザ料理人は1年間も炭水化合物を食べず、体重が114kg減の14ストーン(約88.9kg)になり、体も元気になったという。

 

Ana Sirbuさん(28)によると、ダイエット前は運動ができず、やりたいこともできなかった。だが現在は楽になり、やりたいことができるようになったという。

 

5年前にピザを食べ過ぎて体重が急増した。肥満は生活や仕事に影響し、移動が難しくなり、呼吸が困難になり、さらには眠れなくなった。

 

そこでAnaさんはダイエットを決意した。毎日ダイエットメニューの通り食事したり、ダイエット塾に参加したりした。

 

1年間の努力を経て、Anaさんの体重が18ストーン(約114kg)減った。Anaさんは「彼氏もダイエットの効果にびっくりし、誇りを感じていた」と語った。

 

(翻訳 王秋)


(続きは次ページ)

おすすめの記事



人気の記事

ランキング