中国経済情報を日本語で配信!!日本新華夏株式会社は新華通信社の独占的販売代理店であり、日本国内では唯一正規配信契約を締結しています。

米国男性「Femskin」を発明、皮をかぶって女体化

2014年10月24日 17時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

127134146_14140601791751n

 

 

海外メディアによると、米国フロリダ州の若者は、男性が着用すれば女体化できる「Femskin」を発明した。「Femskin」は大ヒットしており、体験者は40万人以上に達している。

 

報道によると、発明者はAdam Ramosさん。父親のアイデアを、Adamさんが受け継いだ。

 

「Femskin」は重さ約5.5kgで、どんな体型でも着用できる。男性が女性に変身する目的のほかに、体に傷を負った人の傷を隠す使い方もある。

 

Barcoft Robyさんも体験者だ。「街を歩くと、本物の胸か興味を持つ人が多く、触って検証する人もいる」と語った。

 

(翻訳 金慧)


(続きは次ページ)

おすすめの記事



人気の記事

ランキング