中国経済情報を日本語で配信!!日本新華夏株式会社は新華通信社の独占的販売代理店であり、日本国内では唯一正規配信契約を締結しています。

韓国第3の携帯電話メーカーのパンテックは破産の危機、負債額4億7500万ドル

2014年07月03日 17時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

u=863590870,254497563&fm=11&gp=0

 

 

海外メディアによると、韓国第3大携帯メーカーパンテック(Pantech)は破産する可能性がある。近いうちに4億7500万ドルの債務を償還する必要があるが、現在、会社は赤字状態にあるためだ。

 

パンテックは韓国でサムスン、LGに次ぐ3位の携帯メーカー、主要な業務は韓国国内に集中しており、主に低価格携帯を販売する。Vega Secret Noteのような一部主力商品は一定の市場を獲得したが、会社はまだ赤字状態にあり、7月4日までに4800億ウォンに達する債務を償還する必要がある。

 

2013年、パンテックの赤字額は2920億ウォン、2014年第1四半期では67億ウォン、赤字状態を抜け出せない。


(続きは次ページ)

おすすめの記事



人気の記事

ランキング