中国経済情報を日本語で配信!!日本新華夏株式会社は新華通信社の独占的販売代理店であり、日本国内では唯一正規配信契約を締結しています。

ヤン・ミー レイプ動画を警察に通報、「家族が応援してくれる」

2015年05月15日 13時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

127802537_14316455768361n

 

14日午後、中国の女優ヤン・ミー(楊冪)は北京朝陽門派出所に入り、インターネットで広がっているレイプ動画について警察に通報した。ヤン・ミーは、この動画中の女性は自分ではないが、大きな損害を受け、通報は家族と話し合った結果だとし、「家族が応援してくれる」と強調した。

 

香港メディアによると、ヤン・ミーと見られる女性がレイプされる動画がインターネットで広がっている。約1分11秒続く動画で、女性は意識がもうろうとしてベッドに横たわり、男性は有名な映画制作会社のオーナーだといわれる。女性が酔ってナゾの液体を飲ませられレイプされる。女性の側面も声もヤン・ミーによく似ている。動画がインターネットで大量に転載され、大騒動になった。

 

ヤン・ミー側の関係者は5月13日にメディアに、「画像と動画中の女性はヤン・ミーではない」と否定し、悪意的にレイプ動画を公開してヤン・ミーの顔に泥を塗る可能性を示唆した。

 

(翻訳 金慧)


(続きは次ページ)

おすすめの記事



人気の記事

ランキング