中国経済情報を日本語で配信!!日本新華夏株式会社は新華通信社の独占的販売代理店であり、日本国内では唯一正規配信契約を締結しています。

中国企業が十数億ユーロで独系ゴミ処分場を買収-海外メディア

2016年02月12日 05時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【参考消息網】 スウェーデン系投資会社EQTは14億ユーロでゴミ発電会社の独EEWエナジー・フロム・ウェイストを中国の北京控股に売却した。EQTは2月4日、「これは今まで中国の対ドイツ最大規模の直接投資になった」と発表した。独紙「Handelsblatt」のウェブサイトが報じた。
こちらの記事は、有料購読記事となります。
日本未公開の業界別情報を中心に、以下の内容に沿った記事をピックアップして配信しております。
有料購読記事の主な内容
・多業種にわたる中国独資企業の中国市場展開戦略
・欧米系及び日系を中心とした外資合弁・独資企業の中国事業戦略
・各業界の地域ごとの政策情報、中国政府見解
・新華社グループ企業のアナリストによる業界動向分析レポート
・その他政府機関、シンクタンクによる調査レポート など

有料購読記事のお申込み
無料メンバーとしてのご登録されている方はこちらよりお申込みください。
無料メンバー登録がお済みでない方はこちらよりお申込みください。


おすすめの記事



人気の記事

ランキング